☆お取り扱いの帽子ブランドさん☆

最近の投稿記事たち。

コメントありがとうございます!!!

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

過去の記事格納庫

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.02.27 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

BUNJIROW パナマスペシャルソフト

JUGEMテーマ:日記・一般


今年も登場!

PICT_0722A.jpg
たためるパナマハット・・・

『BUNJIROW パナマスペシャルソフト』

今晩、掲載いたします。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::: 小粋な帽子屋さんドットコム ::: 帽子屋 NO HAT NO LIFE
〒323-0812 栃木県小山市土塔234-1 A-2
TEL:0285-32-7830
↑おでんわは「エックスアールエス○○が承ります!」と出ますのでよろしくどうぞ。
営業時間:11:00 - 20:00 定休日:水曜/第三木曜
URL:http://koikina-boushiyasan.com/

⇒商品等のお問い合わせはこちらから。

⇒通信販売お承りしております。
↑こちらのオーダーフォーム、もしくはお電話にてお気軽にどうぞ☆
→送料・手数料についてはこちら

にほんブログ村 ファッションブログ 帽子へ
↑”ぽちっ”と宜しくお願い申し上げます☆

小粋な帽子屋さんブログQRコード
↑携帯でもミラレマスル☆

続・イカしたあんちくしょう。

JUGEMテーマ:日記・一般


こんにちは!店長の星野です。

まったりな日曜の昼下がり。皆様いかがお過ごしでしょうか?




ホントまったりなんですけど。。。




さて。

本日は昨日ご紹介できなかった中折れハットのご案内でございます!

BUNJIROW_パナマスペシャルソフト
知る人ぞ知る国産随一のハットブランド「BUNJIROW」。先々月にはN●K教育テレビ「美の壷」にも堂々ご出演。天下のボルサリーノさんをも凌ぐクオリティは断然!

今回入荷のアイテムは、

BUNJIROW(ぶんじろう)パナマスペシャルソフト

実はこの帽子、他のパナマハットとはちょいとばかし趣向が違いまして・・・

BUNJIROW_パナマスペシャルソフト

くるん♪

ナント!たためるタイプなのです!!!


BUNJIROW_パナマスペシャルソフト
もちろん、しっかり元の形に戻ります。

※こちらのパナマは折りたためるよう通常のパナマ帽体とは異なる編み方を用いるため、一般的なパナマハットと比べやや目が粗くなっておりますのでご留意ください。



夏本番直前!BUNJIROWさんの逸品「くるん♪とたためるパナマ帽」なんて・・・イカしません?






星野 * 世の中って有り得ないことがいっぱい * 書く






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::: 小粋な帽子屋さんドットコム ::: 帽子屋 NO HAT NO LIFE
〒323-0812 栃木県小山市土塔234-1 A-2
TEL:0285-32-7830
営業時間:11:00 - 20:00 定休日:水曜/第三木曜
http://koikina-boushiyasan.com/

→通信販売お承りしております。
↑上記オーダーフォーム、もしくはお電話にてお気軽にどうぞ☆

ミクシィ部バナー
↑小粋な帽子屋さんドットコム・ミクシィ部はこちらよりどうぞ☆

にほんブログ村 ファッションブログ 帽子へ
↑”ぽちっ”と宜しくお願い申し上げます☆

小粋な帽子屋さんブログQRコード
↑携帯でもミラレマスル☆

イカしたあんちくしょう。

JUGEMテーマ:日記・一般


BUNJIROW_パナマスペシャルソフト

本日入荷!

詳細は後ほど。。。

【続・出張報告】西川製帽所さんに行ってきました。

皆さん、こんばんは!店長の星野です。

何かとPC作業が多いのでどうしても肩こり気味になるので、一日二回ほどストレッチをするのですが、今日のストレッチ時に右肩を痛めました・・・。(TT)

力入れすぎだっちゅーねん!

アイタタタタ・・・

さて、一日置きまして出張報告の続編。

西川製帽所さんの社長さん西川文二郎さんは職人歴が何と35年丁度、店長(星野)が生まれた年からハット職人として従事されていらっしゃるとのこと。さすがに年季が違います!

型入れのハットは出来上がるまでにいくつかの工程があり、大雑把にその流れを書くと、

〃親れ → 糊り付け → 4チ隋、 ぅ螢椒麌佞院、 イ咾麋乕佞

と、いくつもの細かい工程を経てようやく完成。一つ一つの作業が職人の手により丹念に施されており、それが”BUNJIROW”ブランドのクオリティの高さを支えています。

こうして世の中の冠り手の皆様の頭上に行き渡るわけです。

しかし悩み事も尽きないとのこと。その一つが後継者問題。

現在、職人見習いの若い方がお二人ほど従事されていらっしゃるのですが、そこは職人仕事ですから一人前になるまではかなりの月日が必要。

それ以前までに来られた幾人かの方々はなかなか長続きせずにお辞めになられてしまったそうで、それだけに今のお二人には一人前のハット職人になる日までぜひ続けて欲しいと思います。(影ながら応援させていただきます!(^^))

この後継者問題は、実は世界規模で起こっているらしく、パナマハットで言えば素材であるパナマ帽体(型入れする前の状態のもの)を編む熟練の職人さんも減り続けているそうで徐々にその入手が難しくなりつつあるそうです。※パナマ帽体の原産国は主に南米エクアドル

もしかすると今後パナマハットは更に貴重品になるのかもしれません。

更に型入れに使う金型を作れる職人さんもかなり激減しているらしく一部はすでに入手困難になっているというお話もありました。

うーむ、これは帽子屋としては聞き逃せない大きな問題。何とかしなければいけません。帽子屋*エックスアールエスとしては何ができるのか?考え行動することが大切です。

ともあれ、間違いなく充実の大阪出張でした!

西川文二郎様、奥様、スタッフの皆様、お忙しいところ貴重なお時間をありがとうございました。ぜひ今後も”BUNJIROW”をお勧めさせていただきますので宜しくお願いいたします。

文二郎さん

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::: 小粋な帽子屋さんドットコム ::: 帽子屋*エックスアールエス
http://koikina-boushiyasan.com/

【出張報告】西川製帽所さんに行ってきました。

皆さん、こんばんは!店長の星野です。

今日は開店時間前からお客様がお見えになりまして、夕方前くらいまでバタバタでございました。一段落してホッと一息付いたそのとき、体長10cmはあろうかと思われる芋虫が店内を徘徊しているではないですか!!!

栃木ではよくあることですけどね。( ̄ー ̄)

・・・いや、ホントは無いです。汗

さて本日の本題にまいりましょう。

先月、連休を使いましてお取引先の帽子メーカーさんの”西川製帽所”さんへお邪魔しに行ってきました。

この西川製帽所さんは何を隠そう、ハットの王道とも言っても過言ではない”パナマハット”の数少ない歴史ある国内メーカーさんでして、”BUNJIROW”(文二郎)の名前で全国の百貨店さん、帽子専門店さんでお取り扱いされているという老舗ブランド。(冬はフェルト系のハットを製帽しております。)

帽子屋*エックスアールエスでもお取り扱いするに当たって「これは実際に製造の現場を見なければ・・・」とその職人スピリットを肌で感じ、脳内にインストールするべく今回わがままを聞いていただきましてお邪魔させていただきました。

実は、当店でのお取り扱い自体は去年から。数多くのハットを見てきた店長ですが、中国や韓国製の廉価なハットなどは言うまでも無く、国産メーカーの中でもそのクオリティはトップクラス!実際に実物を並べて、手に持って、冠(かぶ)ってみればその違いは歴然!一味も二味も違います。

ハットの王様ブランドと言えばまず一番手に”ボルサリーノ”(イタリア)が有名なんですが、あちらのものはどうしても西洋人(アングロサクソン系)の頭の形に合う型を使うので、実は日本人の頭には合わない場合が多いのですが(ブランド好きの日本人はこういうところで盲目になりがち!)、西川製帽さんではもちろん東洋人(モンゴロイド系)に合う型を使用しているので、頭の鉢の形状・大きさともに安心して冠れるのがまた嬉しいところ。

逸品の中折れハットをお探しの方にはぜひこの”BUNJIROW”お勧めさせていただきます。

現地での熱いトークはまた明日にでも。>>>続く

文二郎さん
↑西川製帽所さん四代目社長の西川文二郎さん。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
::: 小粋な帽子屋さんドットコム ::: 帽子屋*エックスアールエス
http://koikina-boushiyasan.com/

<< | 2/2PAGES |